Spigen+1

Something You Want!

月別: 2020年7月

Gearlock(ギアロック)やSpigen(シュピゲン)の魅力を伝えるアンバサダー池田貴広スペシャルインタビュー!

自転車を華麗に操るエクストリームスポーツ『BMXフリースタイ…

続きを読む

自転車を華麗に操るエクストリームスポーツ『BMXフリースタイル』のプロライダー池田貴広(イケダタカヒロ)さん。回転技を極め『高速スピン』において4種目のギネス世界記録を保持し、2016年には世界選手権で準優勝、その名を世界に轟かせました。
また、前年の2015年にはシルク・ドゥ・ソレイユ”La Nouba”(フロリダ州オーランド/ディズニーワールド)に抜擢されてパフォーマンスを披露するなど、競技にとどまることなく活躍の幅が広いのも魅力的です。
現在は東京を拠点に世界大会やイベントでのパフォーマンスなど多岐に渡って活動中。今年5月からは、サイクリストのためのアウトドアスマホグッズ新ブランド「Gearlock=ギアロック」のリリースをきっかけにSpigen(シュピゲン)のアンバサダーに就任。
今回はBMXのことやSpigen製品のことなどたっぷりとインタビューさせていただきました。

BMXライダー池田貴広 ウェブサイト https://www.takahiroikeda.com/

株式会社サイクレント ウェブサイト https://cyclent.co.jp/

 

池田貴広さん以下:ITで省略

 

|BMXについて

 

—— BMXと出会ったきっかけは何でしょうか?

 

IT:2014年、中学2年生の頃に、隣町の公園で練習しているお兄さんたちを見かけて興味を持つようになりました。
お小遣いやお年玉を貯めて、テレビゲームを売って、初めてのBMXを購入したときの感動を今も覚えています。

—— 素敵なエピソードですね。池田さんにとってBMXの魅力とは?

 

IT:プレイヤー視点の魅力としては、技を通して自分の成長を実感できることです。
「昨日までできなかった技が、今日こそはできるかもしれない」とワクワクしながら練習できて、長い時間をかけて新しい技が完成した時は快感です。

お客さん視点での魅力としては、スポーツとしての側面だけでなく、アートとしての側面もあり、それぞれがオリジナルの技を披露するので、その違いも楽しんでいただけるかと思います。

 

—— なるほど。これまで活動されてきた中で、転換期のような印象に残っている特別な出来事はありますか。

 

IT:BMXでのスピンの速度でギネス世界記録を更新したことです。
日本のTV番組の中での挑戦となったのですが、とても視聴率が高かったようで、これがキッカケとなって、他の番組やイベント出演、スポンサーシップのご依頼など、仕事の幅が一気に広がしました。

 

——  素晴らしいです。TVを通してたくさんの方が挑戦する姿に感動して、パワーを受け取ったのだと思います。


——  競技のときとパフォーマンスのときとは気持ちの切り替えなどされているのですか。

 

IT:競技とパフォーマンスとでは、披露する技の内容が全く異なるのですが、どちらの場合もお客さんに楽しんでいただけるような構成を心がけています。

 

—— Youtubeで、シルク・ドゥ・ソレイユでダンサーさんと共演するシーンを見させていただいたのですが、びっくりするほど息もぴったりで、とても感動しました。こちらもとても素晴らしかったです。

YOUTUBE:CYCLENT inc より

 

—— 普段から体力作りや気持ちを集中させるために心がけていることはありますか?

 


IT:体力作りについて、以前はランニングや縄跳びなどもやっていたのですが、BMXに乗っている時間の方が楽しいので、最近はトレーニングも含めてBMXを通した形で行っています。

集中力については、聞き慣れた音楽をリピート再生することで、技のことだけを考えられるようにしています。

 

—— すごいですね…貴重なお話が聞けました。これからどんなことにチャレンジしてみたいですか。

 


IT:今年は新型コロナウイルスの影響で、コンテストやパフォーマンスの場が激減してしまったので、またイベントなどが再開できるまでは、動画やSNSでの発信を通して、活躍の場を広げられるよう挑戦していきたいです。

 

—— とても楽しみにしています。

|スマホについて、Spigen製品について

 

——今回ご縁があって、Spigen(シュピゲン)にとって初のアンバサダーです。ご就任いただきありがとうございます。
今後はGearlock(ギアロック)やSpigen(シュピゲン)の魅力を多くの人に伝えていただきます。どうぞよろしくお願いします。

 

IT:貴重な機会をありがとうございます。何卒よろしくお願いします。

 

—— さっそくで何ですが、使っているスマホは何ですか。また、日常の中でスマホを使うことは多いですか?(どんなことで使用することが多いですか)

 

IT:今使用しているのはiPhone XS Maxです。仕事でもプライベートでもスマホかPCを触っていることが時間がとても長いです。クライアントさんからの連絡も、友人からのお誘いも、できる限り即返信を心がけてます。

 

—— 素晴らしい。フル活用されているということですね。

 

IT:BMXの練習中もスマホで動画を撮影しながら、自分の動きをチェックしています。
隙間時間は気になる情報を検索したり、ニュースやSNSを見たり、常に新しい情報を取り入れるためにも、基本的にスマホは手元から離さないです。

 

—— なるほど。Spigen製品は使用されていますか?

 

IT:はい。スマホケース、ガラスフィルム、AirPodsケース、ワイヤレスチャージャーを使用しています。

—— いろいろ使っていただき、お写真もありがとうございます。Spigenのケースでお気に入りはありますか?

 

IT:今はスリムアーマーを使用していることが多いです。スタンドも内蔵されているので、動画を見るときもスマートで気に入っています。

 

—— 動画を見ることが多いと、スタンド機能はあったほうがいいですね。

 

IT:少し遠くまで自転車で移動する際は、Gearlock(ギアロック)のケースを使用しています。ワンタッチで自転車のハンドル部に固定して、スマホをMapとして利用するのにとても便利ですよ。

 

—— Gearlock(ギアロック)はおかげさまで入荷してもすぐ売り切れてしまう勢いです。今自転車を利用している方が増えているようですしね。

 


IT:
マウントアダプターの貼り付けの強度は、水で濡らしたり、隙間にハサミを入れたり、様々な方法で、パネルから剥がそうと試みましたが、ビクともしないほどの接着強度です。

 
通常のフラットな背面で、スマホ本体とケースがしっかりと固定できている場合は、かなり安心感があるかと思います。
 
 

—— 池田さんは今後スマホケースにどのような機能をもとめられますか?

 

IT:僕は大きな画面で動画を確認したいこともあり、年々スマホのサイズが大きくなってきています。
そのため、強度のある分厚いケースに入れてると、嵩張って持ちにくくなってしまうのですが、屋外でスマホを活用することも多く、落下させてしまうこともよくあるので頑丈さも必須です。

 

—— たしかに。年々スマホは巨大化していますよね。落下防止用のリングだったりバンドだったり、皆さん工夫しながら携帯しているようですけども。

 

IT:そうですね。なので、「スリムさと頑丈さを兼ね備えたモデル」を選んでいきたいです。

 

—— 最後に、池田さんが考えるSpigenの魅力(他社製品との違い)などあれば教えてください。

 

IT:「機能美」です。無駄な装飾が一切なく、デザインの全てに理由があり、とても洗練された形状をしています。種類も豊富なので、きっと気に入ってもらえるケースが見つかると思います。

 

—— 今日は貴重なお時間をいただきまして、ありがとうございました。

《Gearlock 商品購入ページ》

公式ストア→https://bit.ly/2W2N27Q
Amazonストア→https://amzn.to/3fhzrCq
Yahoo!ストア→https://bit.ly/2VIVAlp

 

Gearlock(ギアロック)やSpigen(シュピゲン)の魅力を伝えるアンバサダー池田貴広スペシャルインタビュー! へのコメントはまだありません

Type on the field below and hit Enter/Return to search