Spigen+1

Something You Want!

月別: 2020年3月

お菓子の包み紙や紙袋を使ってスマホクリアケースのDIYしてみた!

こんにちは、メディアチームの大井です。 最近は自宅にいる時間…

続きを読む

こんにちは、メディアチームの大井です。
最近は自宅にいる時間が長いこともあって、家にあったお菓子の包装紙や紙袋を使ってスマホケースのDIYにチャレンジしてみました。今日はその中からいくつかご紹介したいとおもいます。

そのまえに…

|影響を受けたモノ その1

少し前にInstagramでこのような投稿を見つけました。


投稿はsleepingtimemyheartさんです。

京都にある「きなこ家」さんの紙袋とSpigen(シュピゲン)のクリアケース「ウルトラハイブリッド」の組み合わせで作ってくださっています。
とても可愛らしくてセンスの良さにすっかり釘付けに…!そのときから自分もDIYにトライしてみようという思いがふつふつと湧いてきました。

|影響を受けたモノ その2

最近一目ぼれをした本。分筆家 甲斐みのりさんの「お菓子の包み紙」

洋菓子や和菓子屋さんの包装紙や紙袋などが紹介されています。
うちにもある~!知ってる~!というものから、このお菓子屋さんとあのお菓子屋さんの包み紙は同じ作家さんだったのか!という発見もあり、目からうろこでした。
お菓子が好きな方やポップなデザインに興味がある方には必見です。

それではいよいよDIYへ。見よう見まねで作ったものなのですが…
その様子をちょこっとまとめましたので、ぜひ動画(およそ1分間)をご覧ください。


|用意したもの

お気に入りの紙類、カット台、カッター、鉛筆、定規

そして、Spigen(シュピゲン)クリアケース「ウルトラハイブリッド」のマットブラックを使用しています。

iPhone 11 用サイズです。 iPhone 11 の場合は 最初に 縦15㎝、横7.5㎝くらいに切って、そこから微調整していくと良いです。

【ご注意ください】
ウルトラハイブリッドは保護用シールが外側・内側に貼られています。英語表記なので、一見模様に見えてしまうかも…。こちらは開封時に剥がす必要があります。
くれぐれもお気をつけくださいm(__)m

今回セレクトした包装紙&紙袋は以下のものです。

六花亭   

甲斐みのりさんの本でも紹介されており、北海道を代表するお菓子屋さんです。出身地なので選ばせていただきました。北海道民は見ればすぐにわかるとおもいます(笑) 


色んな花が描かれているので、何通りもできそうです。絵のタッチとウルトラハイブリッドの黒いフチがマッチして引き締まります。

また、この黒いバンパーのおかげで、多少自分のようなおおざっぱ&ぶきっちょでもごまかしが効き(笑)良い感じに仕上がります。


こちらはあえてシワをつけてみました。同じ紙なのに、雰囲気が変わります!

ウシオチョコラトル

広島に遊びに行ったときに知ったチョコレート屋さんです。六角形のパッケージが印象的でとてもオシャレです。


今回ゲットしたのは、まさかの「月刊ムー」とのスペシャルコラボチョコ。逆三角形のウシオロゴシールとムーのロゴがしっくり馴染んでいます。

伊勢丹

誰もが分かる超有名なチェック柄。母が気に入りそうだなとおもい作りました。紙袋なので厚みがありしっかりしています。
チェック柄にはラインが入っているので、切るのにとても調整しやすいですよ。母の日などに作ってあげるのはいかがでしょうか。

Maison romi-unie(ロミユニ)

ジャムと焼菓子メインのお店です。季節に合わせた限定商品もあり、おいしいのはもちろんのことパッケージデザインが可愛らしくとても気に入っています。今回は紙袋を使用し、ウルトラハイブリッド2のレッドで iPhone 7 Plusケースを作りました。あえてシワをつけて和紙っぽくしています。


お菓子缶はスマホケース入れにしています。

■  DEMEL(デメル)

憧れの高級洋菓子屋さんの包装紙。絵柄が可愛すぎて、どこを切り取ろうかしばらく迷いました。ついでにブックカバーも一緒に作ってみました。さりげない手元のお揃いコーデです。

最近はDIYブームでスマホケース界においても 100均グッズからオリジナルなデコレーションまで、いろいろな手法でアレンジされている方が多くいらっしゃいます。

クリアケースはスマホのデザインを損なわないことが特徴ですが、自分の好みに合わせて背面部分をカスタマイズできるのも魅力のひとつです。

この機会にSpigen(シュピゲン)のスマホケースでアレンジを楽しんでみてはいかがでしょうか。
ぜひ参考にしていただけたら幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございます。どうか皆さま素敵なスマホライフを!

iPhone 11 ウルトラハイブリッドはこちら☟

公式ストア
Amazonストア
Yahoo!ストア

お菓子の包み紙や紙袋を使ってスマホクリアケースのDIYしてみた! へのコメントはまだありません

Spigen広報セレクト!わたしがレザーケースを使い続ける理由

こんにちは、Spigen広報のはるかです。 新しいスマホを買…

続きを読む

こんにちは、Spigen広報のはるかです。
新しいスマホを買ったら絶対最初はクリアケース!!というぐらいクリアケース好きのわたしですが、クリアケース以外にずっと使い続けているケースがあります。
 
わたしが推しクリアケースについて語る動画はこちら(笑)
 
それは、LA MANONのレザーケース「カラン」です!
 
LA MANONは2018年の9月に誕生したSpigenの新ブランドですが、わたしはこのケースが発売してからずっと使い続けています。
今回はわたしがおすすめするポイントを3つご紹介しますね^^
 
 
1. 高級感のある見た目
 
 
わたしがこのケースを気に入った1番の理由といっても過言ではないのが高級感ある見た目とシンプルなデザイン。
 
 
さりげないゴールドロゴと異素材なボタンがとても映えます。
 
ほどよいシンプルさでコーディネートを選ばずどの服装にもマッチするのもポイントです。
 
 
2. 軽さと薄さ
ケースをつけてみて次に感じたのがとにかく薄くて軽い!ということ。
 
 
カメラ部分を保護できる最低限の厚さで、手に持ったときもゴツくなったなーという感じがしません。
 
個人的な感想ですが、持った感じもあまり重みを感じません。
 
 
3. ボタンの押し心地
Spigenケースはボタン部分が精密に作られているので押し心地がいいものが多いですが、カランの押し心地は特にお気に入りです。
 
一体型のアルミニウムボタンはカチッと押せて、ストレスなくクセになる押し心地。笑
 
レザーの触り心地もよくて、長く使っていますが汚れもつきにくいです。
 
 
さて、今回はLA MANONのレザーケース「カラン」について簡単にご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

「カラン」はiPhone XS(X)/XS Max/XR用のみの展開ですが、新たに登場した女性向けブランド「Ciel」でも同じレザータイプのケースがiPhone 11シリーズ用として登場しています。
 
 
 
カラバリも豊富で、男女ともに使えるカラーを取り揃えています。
ぜひチェックしてみてくださいね✨
 
公式ストア
Amazonストア
Yahoo!ストア

Spigen広報セレクト!わたしがレザーケースを使い続ける理由 へのコメントはまだありません

Spigen公式担当が使ってみた!カラーバリエーションが豊富な、ネオ・ハイブリッド

  今日は私が愛用しているお気に入りケースをご紹介…

続きを読む

 

今日は私が愛用しているお気に入りケースをご紹介します!

 

iPhone 8/7 ケース
ネオハイブリッド ヘリンボーン 「バーガンディ」

>>公式サイトでみる

こちらのケースはSpigenの代表商品として、ユーザー様から長く愛され続けているケースです。
私が愛用中のケースは上の写真の「バーガンディ」カラーです。
こちらのケース、あるユーザーの方からTwitterで「コントローラーに似てる」と言われました。
そう、あのゲーム!!懐かしのファミコンです。

Twitterの投稿はこちら
https://twitter.com/yama_05_04_n/status/1229388483187232769

私もこちらの投稿を見て、納得でしたっ!
あのゲームで遊んだことのある方なら、懐かし~と思われるのではないでしょうか。

 

では、こちらから基本のスペックもご紹介していきます。

基本スペックは、4つ!

  1. 保護力の高いTPU素材のケース×ポリカーボネート素材のフレームを組み合わせ、
    二重構造を採用したハイブリッドケース
  2. 米軍MIL規格取得
  3. ケース内側には、端末への衝撃を効率よく逃がすためにクモの巣状の加工
  4. 正確なカットアウトと立体ボタンがアクセスしやすさを提供

更に、詳しく解説いたします。

1.【衝撃吸収性能をより強化】

落下時の衝撃をフレームとTPUケースで吸収。
角部分をより深く設計することで、衝撃吸収と耐久性能をさらに向上させてます。

2.【米軍軍事規格(Military Grade)取得】

MIL-STD 810G-516.6規格に則り、米軍軍事規格をクリアしたと証明されたものです。(第三者機関による試験実施)

3.【Spigenオリジナルのクモの巣状加工】

ケース内側には、端末への衝撃を効率よく逃がすためにクモの巣状の加工が施されています。
耐久性に優れ、柔軟性のあるTPU素材を使用しているので簡単に付け外しも可能。

4.【保護力の高い設計】

前面と背面のフチを高く設計し、液晶画面とカメラレンズを傷から保護します。
端末にぴったりフィットし、快適にボタン操作を行えます。

では、実際に持ってみないと分からない、使い心地をレポートしていきます。

左手(片手)で持った感触は、安定感良し!といった感じです。


今まで、ケースを付けると本体よりも大きくなり、

持ちずらさを感じていましたが、こちらは違いました。
親指で支える所にTPU素材が斜めのカッティングになっており、その角度が絶妙。
親指を添える感じにジャストフィットしてくれます。

背面はヘリンボーンパターンで、立体感のある上品なデザイン。


このパターン柄の凹凸はあまりなく、サラっとした質感になっており、手垢(指紋)汚れも気になりません。
この面がコントローラーカラーとはいえ、十字ボタンなどはついていません (笑)
でもこのカラーが、使うたびに懐かしさを誘います。
また、TPUとPC素材で書類の上などに置いても滑りにくいです。
また、公式サイトでは「正確なカットアウトと立体ボタンがアクセスしやすさを提供」とうたっているこのサイドボタン。
サイドボタンは、TPUの本体と同色のボタンがほんの少し出っ張った感じに。これが、いい感じの硬さで押しやすいです。
着信音をON/OFFするサイレントスイッチ部分は斜めにカッティングされていて、これがまた高級感のある仕上がりになってます。

また、ディスプレイ部分やカメラ部分は置いた時に直に触れないように、少しだけ高くなっているので気兼ねなく、置いて使用しています。


今のところ、本体・フレーム共に目立った傷などもなく使用中~。
あえて、デメリットとするならば、厚みですかね、、

ケース装着の前後を比較

  iPhone8 ケース装着時
138.4 mm 144.4mm
横の長さ  67.3 mm 73.2mm
本体の厚み 7.3 mm  9.7mm
重さ  148 g 207 g(ケース本体 59g)

  
 
 

   

厚みが2.4㎜・横幅が5.9㎜増すので、最初は「オッ!!ごついかも」っと思いましたが、
使い心地で挙げたように、持ちやすさがカバーしてくれるので、片手で操作もできちゃいます。

 

いかがでしたでしょうか。

シリーズによって、カラーバリエーションはそれぞれです。

 

 

特に、ご紹介したiPhone8/7ケースはカラーバリエーションが豊富です。
色違いで、フレームを交換して楽しんでもいいかも。

 

以上、公式ストア店長 木曽でした。

 

iPhone 8/7 ケース ネオハイブリッド ヘリンボーン
https://www.spigen.co.jp/fs/spigen/iphone7/i7s-NeoHybrid-Herringbone
Spigen公式担当が使ってみた!カラーバリエーションが豊富な、ネオ・ハイブリッド へのコメントはまだありません

Type on the field below and hit Enter/Return to search