iPhone XS、XS Max、XRといった最新シリーズが発売されても、売り上げ1位の座を守り続けているiPhone 8。最新端末へ移行できない理由の一つに、ホームボタンの存在があると言われています。

ホームボタンはiPhoneユーザーが使い続けてきた最も代表的な操作ボタンの一つ。無くなることにより「操作がしづらくなるのではないか」と、不安を覚える人が多いのも納得はできます。 しかし、ホームボタンが無くなった最新のiPhoneシリーズは、本当に使いづらくなっているのでしょうか。

実はホームボタンのスペースが無くなったことによりベゼルが狭くなり、画面占有率が拡大。 筐体はスリムになり持ちやすく、画面は大きくなり見やすく進化しています。実機を見て画面の大きさに驚いた人も少なくないはず!

さらにスワイプを使った直観的な操作が増えたので、実際に使ったうえでホームボタンが無くても「使いやすい!」という声も多く聞かれます。

出典:Twitter

本当はとっても簡単で使いやすい!最新iPhoneの操作方法は以下の通り↓↓↓

 

ホーム画面に戻る

 

アプリを強制終了させる

 

アプリを切り替える

 

電源を入れる(電源OFF時)

 

シャッターを切る(カメラ起動時)

 

スクリーンショット撮影(同時押し)

 

電源OFF(音量【上】ボタン→サイドボタン→アイコンスライド)

 

Apple Payの起動(2回押し)

 

ショートカット起動(3回押し)

 

緊急SOS起動(5回押し)

 

コントロールセンター起動

 

強制再起動(音量【上】ボタン→音量【下】ボタン→サイドボタン【10秒】)

 

操作をさらに安全かつ快適にする専用ケースとフィルムはコチラから↓↓↓

 

【公式ストア】

iPhone XS→https://bit.ly/2MTE0TQ
iPhone XS Max→https://bit.ly/2O4TsRE
iPhone XR→https://bit.ly/2OGopsD

【Amazonストア】

iPhone XS→https://amzn.to/2OBvj2h
iPhone XS Max→https://amzn.to/2pn9DMr
iPhone XR→https://amzn.to/2ObRPi4