BIKE東京2018

先日10月28日にBIKE TOKYO2018が開催されました。
今回、Spigenジャパンは先日のかすみがうらエンデュ―ロ(茨城県)につづいて、BIKE TOKYO2018(東京都)に協賛出品、当日はブースを出店しました。参加された皆さまを陰ながら応援させていただきました!ごく一部ではありますが、イベントのもようをお届けします。


【BIKE TOKYOとは】

BIKE TOKYO2018

ツール・ド・ニッポンが主催するBIKE TOKYOは、東京タワーや浅草雷門、銀座など、東京の観光名所を巡るおよそ43キロのコースです。
歴史は長く2001年から2014年まで「東京シティサイクリング」として開催。2015年から名称を「BIKE TOKYO」にリニュ―アルをし、コース変更なども経て今に至ります。
昨年は台風の影響で中止になってしまい、残念な思いをされた方も多かったようですが、今年は晴天に恵まれて、素晴らしい自転車日和になりました。

ツールドニッポン

【BIKE TOKYO2018のコース】

明治神宮外苑 聖徳記念絵画館前広場をスタートし、青山~六本木、東京タワー、東京駅のあと月島、浅草~上野、秋葉原、下町をも東京都内を逆時計周りにぐるっと巡ります。

BIKE東京2018コース図

↓ブースを中心にスタート前~ゴールまでを動画にまとめましたので、ぜひご覧ください。

 

↓スタート時のカウントダウンです。9からですが…(汗)こちらはiPhone XS Max、4Kで撮影しています✨

 

【ツール・ド×BIKE TOKYO】~バイクマウント プレゼント~

今回、BIKE TOKYOの専用アプリ「ツール・ド」の誕生に伴い、BIKE TOKYOエントリー者限定で、先着400名の方にSpigenのバイクマウントをお配りしました。実際にバイクマウントを取り付けてアプリをお使いの方もたくさんいらっしゃいました。
事前申し込みでしたので、残念ながらお配りできなかった方も多かったと思います。それでも気にかけてブースに足を運んでくださった皆さま、
本当にありがとうございます✨
こちらはAmazonストア公式ストアにて購入も可能です。気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

バイクマウント
スタート前にもかかわらず撮影に協力してくださいました。ありがとうございます!

Spigenブース

【PICK UP  コースを巡ってみた】

無謀とは思いながらも、皆さまの走行の様子を少しでも見たい!ということでピックアップをして追いかけてみました。

|いちょう並木

いちょう並木

青山のいちょう並木は、行きも帰りも通過するスポットですが、実際に自転車から降りて撮影する方やキレイ~!と声に出して感動している方がいました。色鮮やかなゼッケンをつけて、並木を走っていくお姿、とても素敵でした。

SHAKESHACK

BIKE TOKYOオフィシャルマップで紹介していた「SHAKE SHACK」 。休日とあって、めちゃくちゃ並んでいました!今回はなくなく断念(汗)

|東京タワー

なんと!警備員さんにお訪ねしたら、最後尾は5分前に通過しましたとのこと。皆さん、めちゃ速いです…せっかくなので東京タワーを撮りました…。このままでは追いつかないかもしれないということで…大幅にショートカットをして月島へワープ!

東京タワー
オフィシャルマップで紹介されていたフォトスポットから撮影📷

赤羽橋周辺図

|月島のもんじゃ通り

ここでようやく走行中の皆さんを拝見することができました! コース道から1本内側に入ると、月島のもんじゃ通りです。ハロウィンが近いのもあり、大変にぎわっていましたよ。

月島もんじゃ通り

 

|靖国神社

靖国神社南門
靖国神社南門周辺図

信号待ちをしているときに、息が上がっている方をお見掛けしました。確かに、この地点の少し前に坂が‥‥。それでも皆さんが走っていく姿は、スピード感があり、大変迫力がありました。

|寄り道 Apple渋谷

apple渋谷

26日にリニューアルオープンしたばかりのApple渋谷へおじゃましました。コースからぜんぜん離れていますが…こちらは記事にしていますので気になる方はぜひチェックしてみてください。

ゴール間近

今回このようなイベントに関わることができて大変光栄でした。女性もたくさん参加されていましたし、家族や友達、グループなどで参加している方もいて、とても楽しそうだったのが印象的です。
また、東京都内を巡ることができるというのも魅力的ですね。オリンピックも2年後とあって、これからも大注目のイベントだとおもいます。

最後に、参加者の皆さま、撮影に協力してくださった皆さま、スタッフの皆さま、お疲れさまでした‼

BIKETOKYOarigato